北区-赤羽「まるよし」きゃべつが甘くて美味しい地元で人気の居酒屋

この記事は約3分で読めます。
広告

きゃべつが甘くて美味しい地元で人気の居酒屋

この店へは他の方のブログで紹介されていて以前から行ってみたいと思っていた。北区赤羽というとどうしても、「まるます家」や「丸建水産」が有名でそちらへ行ってしまうことが多く、なかなか訪問できずにいた。この日はちょうど赤羽に用事があったので、その帰りに寄ってみることにした。

店の雰囲気

引き戸を開けると、店内は多くの客で賑わっていた。店内はコの字カウンターと小上がりが3席、30人位は入れると思う。常連さん達はお互い譲り合いながら飲んでいて、見ず知らずの隣同士が会話を楽しんでいる。ファーストオーダーはホッピーセット。

赤羽_まるよし_ホッピー_0511

ホッピーセット 540円

この店のホッピーセットは焼酎が別のコップで提供される。これならば自分で濃さを完全にコントロールできる。この店には数えるほどしか行ったことがないが、とても自然に常連さんが話しかけてくれる。

「あのつまみが旨いよ、あそこの店は行ったかい?」

など他愛もない会話から始まり、孫や娘の話題になったりする。そして常連さんおすすめのきゃべ玉を注文。

赤羽_まるよし_きゃべ玉_0511

きゃべ玉(小) 220円

きゃべ玉とは写真のとおりで “玉子入りキャベツ炒め”。とてもシンプルなおつまみなのだけれど、同じ様に家で作ろうとしても同じ味が出ない。多分キャベツの鮮度や産地と火力が違うのだと思う。まるよしのきゃべ玉はほんのり甘く、キャベツ本来の甘みを充分に引き出している。ちょっと醤油をかけて食べて、それをホッピーで流す。本当に美味しい。

女将さんはとてもフレンドリーな方でチャキチャキな感じ。なので店内がいつも明るい。おススメのツマミを教えてくれてそれを注文し、一口食べると

「ほらねっ?」

てな感じ。もちろん確かにそれは美味しい。こういうやり取りが居酒屋の良さだったりする。店にはこの”きゃべ玉”の他にも、もつ焼き・煮込み・串かつなど、大衆酒場メニューが揃っており、メニューはアルコール類も含め、両側の壁に大きく貼ってある。14時開店ということで、昼飲みにも最高だから是非機会があったら行ってみて欲しいと思います。

少し前に店がリニューアルして綺麗になったとウェブで見て、最近全然言っていないなと思いました。次回赤羽に行く機会があったら、必ず立ち寄って”きゃべ玉”を食べたいと思います【2019年5月追記】

この店のまとめ

  • 常連さんがフレンドリー
  • おかみさんがチャキチャキで明るく楽しい
  • きゃべ玉という名物おつまみがある

基本情報

  • 店名 : もつ焼き きゃべ玉 まるよし
  • 住所 : 東京都北区赤羽1-2-4
  • 営業時間 : 14:00-22:00
  • 定休日 : 日曜・祝日
  • 予算 : 1,500円以下

この店に関係するリンク

ギャラリー

訪問記録(都度書き足していきます)

日付 :
頼んだもの :
感想 :

この記事を書いている人
Goody Japan

下町生まれの下町育ちで毎日のようにどこかの居酒屋で一人飲みしています。たまには誰かと一緒に飲みに行きたいと思っていますが、約束がすごく苦手なので仲良くさせていただけるのであれば、当日突然誘ってください(^^♪

Goody JapanのSNSアカウントです。よければフォローをお願いします
北区居酒屋東京都
広告
広告
この記事が良かったら知り合いにひろめよう!
Goody JapanのSNSアカウントです。よければフォローをお願いします
広告
For Your Info

コメント