ひとり酒場ではみなさんのお気に入りのお店を募集しています。このサイトで紹介してみませんか?詳しくはタップして下さい。

名古屋日比野「天末食堂」卸売市場内で営む昔ながらの町中華

卸売市場-天末食堂-外観2
この記事は約3分で読めます。

卸売市場内で営む昔ながらの町中華

名古屋で「市場」と言われると真っ先に思い浮かぶのは「柳橋中央市場」ではないだろうか?名駅近くの柳橋中央市場は民間市場で鮮魚の卸売のほかに地元住民のための市場でもあり、一般客でも買うことができる店が殆どとなっている。
今回この店があるのは名古屋市中央卸売市場で、名古屋市には3つの市場があり。西春日井郡豊山町に「北部」市場(青果・水産物)、名古屋市港区に「南部」市場(食肉)があり、ここ熱田区の市場は「本場」と呼ばれていて、主に生鮮食料品を取り扱っている。この市場は一般客を買物をすることが出来ないが、市場に併設されている飲食店は利用することが出来る。

店の雰囲気

土曜日の朝10時。先客は4名ほど。引き戸を開けると長テーブルと4名掛けのテーブルとカウンターがあり、満席で20名くらいの広さ。仕事終わりだろうか、市場関係者の方たちが、食事したり、ビールを飲んだりして雑談を楽しんでいた。この店は名古屋でオムライスを食べられる店を探している時に見つけた。昔ながらのケチャップがべっちゃりとかけられたオムライスが食べたくて、ずっとブックマークしていたが、営業時間が変則的だったのでなかなか来ることが出来ずにいた。

卸売市場-天末食堂-メニュー1

市場関係者の食欲を刺激する「店内メニュー」

短冊に書かれたメニューは中華・和食・洋食とバラエティー豊富だが、基本的に炭水化物多め、熱量多めとなっている。市場では基本的に身体を動かす仕事が中心となるので当然だと思う。その中からオムライスとラーメンスープを注文。

卸売市場-天末食堂-オムライス

ケチャップ多めが嬉しい昔ながらの「オムライス」 700円

洋食屋のそれとは見た目が違う昔ながらのオムライス。写真では分かりにくいがサイズはかなり大きく、お茶碗で2杯ちょっとくらいのケチャップライスが包まれている。ケチャップライスの具は鶏肉とタマネギが入っていて、しっかりチキンライスとなっている。味付けは薄めでかかっているケチャップと絡めながら自分好みの塩気で食べられる。

卸売市場-天末食堂-ラーメンスープ

シンプルな醤油味がやさしい「ラーメンスープ」 150円

少し大きめのお椀に入れられたシンプルな醤油ベースのラーメンスープ。具にもやしとネギが入っている。自分はそこにお酢をどぼどぼと入れて飲むのが好き。炒飯についているスープもそのようにしてる。

食べながら店内を見渡すと、メニューにビール大瓶500円とあり、一品料理も結構ある。またラーメン+小炒飯で500円というメニューもあってお腹に余裕があればこっちも食べたかった。メニューには無いが冷蔵庫の上には取り分けられた小皿料理もあり、酒飲みのために用意されたおつまみではないかと思った。夜中は多分混雑していて酒飲みどころでは無いと思うけど、市場が落ち着く、8時や9時位になればこの店で朝飲みができるのではないか?と思った。駅から少し歩くことになるけど、この店意外に海鮮丼を食べられるような店もあるし、機会があったら是非、足を運んでみて欲しい。

この店のまとめ

  • 営業時間が変則的
  • 和食・中華・洋食と揃っている
  • 昔ながらのオムライスが食べられる

基本情報

  • 店名 : 天末食堂
  • 住所 : 愛知県名古屋市熱田区川並町2−22
  • 営業時間 : 2:30-13:00
  • 定休日 : 水・日曜
  • 予算 : 1,000円以下

ギャラリー

この店に関係するリンク

訪問記録(都度書き足していきます)

日付 :
頼んだもの :
感想 :

この記事を書いている人
タッキー

下町生まれの下町育ちで毎日のようにどこかの居酒屋で一人飲みしています。たまには誰かと一緒に飲みに行きたいと思っていますが、約束がすごく苦手なので仲良くさせていただけるのであれば、当日突然誘ってください(^^♪

タッキーのSNSアカウントです。よければフォローをお願いします
ごはん屋 名古屋市熱田区 愛知県
スポンサーリンク
この記事が良かったらシェアしよう!
タッキーのSNSアカウントです。よければフォローをお願いします
スポンサーリンク
ひとり酒場

コメント