名古屋千種「お好焼き鉄板焼き ぼん」名古屋の安いつまみと店主の人柄に惹かれるおすすめの居酒屋

この記事は約5分で読めます。
広告

安いつまみと店主の人柄に惹かれるおすすめの居酒屋

「雰囲気の良い居酒屋を探して歩く。」これが今、名古屋に住んでいて一番楽しいことかも知れない。もう引っ越してきてから数年が経過するが、来た当初はこういう雰囲気の良い、昔ながらの居酒屋というのが本当に見つからなかった。しかし、最近それが少しずつ見つかるようになってきた。

街全体の雰囲気が分かり、「ここにはありそう」「この駅周辺はないな」とかいう感覚的なものと、検索するツールやワードを変えることで「小さな欠片」を見つけ、その地域やジャンルなどで掘り下げて調べていく。それは砂金採りのような楽しさがある。

ここ名古屋で良い居酒屋がなかなか見つけられない理由は、東京や大阪と比べて店の絶対数が少ないのと、飲み歩きの情報を発信している人が少ないことも一つの理由ではないかな?と思う。確かに「ここ飲みにいきました」「美味しかったです」などとブログで情報発信したところで投稿者には大したメリットはない。ブログ運営のコストや手間を考えるとむしろマイナス面の方が多い。

それでもこうして良かった居酒屋を投稿するのは「出来るだけ繁盛して欲しい」「長く営業を続けて欲しい」という思いが大きい。自分は毎日その店に通うことは出来ないが、投稿を読んでくれた人のうち、少しでも共感を覚えて、その店に足を運んでくれることで、商売の足しになってくれればいいなと思っている。

そして今日もそんな良い居酒屋を見つけたので紹介したい。

店の雰囲気

名古屋の千種という駅はJR中央本線と地下鉄東山線が交差する駅。この店の外観は居酒屋とは思い難く、「お好み焼屋なのだろうな・・・」という佇まいなので、通りすがりではなかなか見つけられないと思う。店の引き戸を開けると、先客は1名のみ。カウンターのみのお店で10名くらいは入れるだろうか。入ってすぐに小さな鉄板、そしておでん鍋、ネタをいれるショーケースが並んでいる。ショーケースの上には作り置きの大皿料理が並んでいて、焼魚や煮物、サラダなど6種類ほどが並んでいた。とりあえず飲み物は瓶ビールをオーダー。そしてつまみにおからも注文。

サッポロラガービール(赤星) 大瓶 とおから

ビールはキリンとサッポロがあると言われ、サッポロと告げると黒いのと赤い星のがあるけどどっちが良い?と聞いてくれた。せっかくなので赤星をお願いした。
お母さんは瓶ビールの栓を抜き、自分にグラスを渡すと一杯目はお酌をしてくれた。こういうサービスは実にいい。これだけでこの居酒屋は間違いなく、良い店だということを確信する。

店内はテレビがついていて、土曜日の17時過ぎ。客2人とお母さんで、普段は間違いなく見ないであろう、「野良猫のドキュメンタリー番組」みたいのを見ていた。追加で目の前にあるおでん鍋からいくつか注文する。

おでん  厚揚げと牛すじ

「これとこれね」というと皿に取ってくれて、串を抜き、皿に出汁を入れてくれる。からしはカウンターのどこかにあって、となりの常連さんが取って渡してくれた。
この店、つまみや飲み物のメニューが札やホワイトボードに書いてあるのだけれど、実は値段は書いていないものが多い、書いてあるのはお好み焼くらい。それでも店の雰囲気からして全く高い気はしないし、会計時も安かったので安心して注文してOKだ。

聞くところによると、つまみはショーケースに入っているものや冷蔵庫に入っているものであれば何でも作ってくれるらしい。(初訪問だったのでそういうわがままは言わなかったが・・・)面白いメニューでは「マルシンハンバーグの目玉焼きのせ」とか「赤ウインナーのタコさん」「そば焼き」などもあるとか。今後は何を頼もうかとても楽しみだ。そして追加のオーダーはさば焼き。

店内の鉄板は万能調理器具

さばは大皿にあらかじめ焼いたものがのっており、「頭の方と尻尾の方どちらがいい?」と選ばせてくれて、選んだ方をこの鉄板で温め直してくれる。ここでは鉄板は素材を焼くばかりではなく、総菜の温め直しや、お湯を沸かしていたり、煮物を作ったりできる万能調理器具だ。

さば焼き

自分は尻尾の方を頼んだ。横には温め直している最中にお母さんがおろしてくれた大根が添えられる。半身の半分で4分の1だが、肉厚のさばでかなりの食べ応えがあった。

その後も一人また一人とお客さんがやってくる。全員がご常連のようでキープした焼酎ボトルをそれぞれの方法で飲んでいる。

最後にお会計をお願いして、瓶ビール1本とつまみ3品で1,700円ほどだったので安いと思った。これなら財布にも優しいので度々これそうだ。このような良い居酒屋を見つけるのに2年もかかってしまったが、久しぶりの名店発見でより一層飲み歩きが楽しくなることだろう。「名古屋市内のおススメ居酒屋マップ」にも当然リストインしたので、機会があったらぜひ、足を運んでみて欲しいと思う。

この店のまとめ

  • 赤星の飲める店
  • メニューには価格が書いていないが安い
  • 居心地の良い居酒屋
  • 素材さえあれば何でも作ってくれる

基本情報

  • 店名 : お好み焼 鉄板焼き ぼん
  • 住所 : 愛知県名古屋市千種区内山3-17-12
  • 営業時間 : 17:00-23:00
  • 定休日 : 日曜日
  • 予算 : 2,000円

この店に関係するリンク

なし

ギャラリー

訪問記録(都度書き足していきます)

日付 :
頼んだもの :
感想 :

 

この記事を書いている人
タッキー

下町生まれの下町育ちで毎日のようにどこかの居酒屋で一人飲みしています。たまには誰かと一緒に飲みに行きたいと思っていますが、約束がすごく苦手なので仲良くさせていただけるのであれば、当日突然誘ってください(^^♪

タッキーのSNSアカウントです。よければフォローをお願いします
名古屋市千種区居酒屋愛知県
広告
広告
この記事が良かったら知り合いにひろめよう!
タッキーのSNSアカウントです。よければフォローをお願いします
広告
ひとり酒場

コメント