四日市諏訪栄町「あさひ食堂」四日市で昼のみなら土日営業のコスパの良い居酒屋で

この記事は約4分で読めます。
広告

土日営業のコスパの良い居酒屋で

名古屋のことを隅から隅まで分かった訳ではないけど、主要な場所には行ってみたし、なかなか昼から飲めるエリアも少ないみたいで、ちょっと隣の県まで足を伸ばしてみることにした。行先は三重県四日市市。名古屋から近鉄電車に揺られること40分弱。愛知県と三重県は隣接していて案外アクセスが良い。

店の雰囲気

待望の昼のみ。商店街に入ったとたんにすぐに見つけたのだけど、はやる気持ちを抑えて少し商店街を探検し、その後入店。店内は4-6名掛けおテーブル席のみで、基本的に相席システム。そしてファーストオーダーは瓶ビール。

四日市-あさひ食堂-瓶ビール

キリンラガービール(大瓶) 550円

店内を眺めるとツマミが書いた黒札がさがっている。食事のメニューも多い。暑さのせいで瓶ビールの半分ほどはすぐに空いてしまった。厨房の方には大きなショーケースがあって、何やら刺身とかサラダとか天ぷらが見える。しかしメニューには無い。店員のお姉さんに

「あそこに見えるポテサラちょうだい」

「あそこのはね、自分で勝手に取ってってちょうだい。後で勘定するから大丈夫。」

と、優しく教えてくれた。どおりでメニューには書いてなかったわけだ。ショーケースを眺めると沢山の刺身や煮物やおしたしがあったが、初志貫徹でポテサラ。

ポテサラ

ここの店も手作りのポテサラ。ソースをべチャットかけていただく。店内はカオスな雰囲気で、昼間から酒を飲むご老人や夜のお仕事と思われる方達や普通に定食を食べているサラリーマンなどがいる。ビールを早々に飲み終えてしまったので、日本酒を冷でもらう。

日本酒 八重壽 400円

こっちに来てからどうもビールと日本酒付いている。そもそも酎ハイの文化があまりないエリアだし、ホッピー扱っている店を探すのも指南の業だ。必然的にビールか日本酒となってしまう。ここ三重県には「金宮」をつくる「株式会社 宮崎本店」があるにも関わらず、となりの人に金宮について聞いてみたところ、すぐに分からず、「宮の雪」と言ったらすぐに通じたので、やっぱり焼酎に関して興味が無いのが分かる。続いてお刺身をショーケースから取ってきた。

四日市-あさひ食堂-刺身盛り合わせ

まぐろとサーモン

海が近い場所だから刺身がやっぱり美味しいね。と、思ったけどマグロとかサーモンとかここで水揚げされるわけではないよね。気分的な要素が大きいかも。続いて厚揚げ焼きを。

四日市-あさひ食堂-厚揚げ焼き

厚揚げ焼き

日曜日の12時で昼飲み出来そうだったのは、ここと隣の大庄水産くらい。チャンスがあれば土曜日や平日の夜にまた来てみたい。

後日再訪したらメニューにホッピーが追加されていました。2019.8.2

 

この店のまとめ

  • 店内は基本相席スタイル
  • ツマミは黒札にあるものは口頭オーダー
  • ショーケースにあるものは勝手にとっていい

基本情報

  • 店名 : 大衆食堂・大衆盛場 あさひ食堂
  • 住所 : 三重県四日市市諏訪栄町6-15 旭ビル
  • 営業時間 : 11:00-21:00
  • 定休日 : 火曜日
  • 予算 : 1,500円

この店に関係するリンク

ギャラリー

訪問記録(都度書き足していきます)

日付 :
頼んだもの :
感想 :

この記事を書いている人
タッキー

下町生まれの下町育ちで毎日のようにどこかの居酒屋で一人飲みしています。たまには誰かと一緒に飲みに行きたいと思っていますが、約束がすごく苦手なので仲良くさせていただけるのであれば、当日突然誘ってください(^^♪

タッキーのSNSアカウントです。よければフォローをお願いします
三重県四日市市居酒屋
広告
広告
この記事が良かったら知り合いにひろめよう!
タッキーのSNSアカウントです。よければフォローをお願いします
広告
ひとり酒場

コメント