足立区綾瀬「大松」安く美味しいもつ焼きと下町ハイボールが飲める居酒屋

綾瀬_大松_外観2
この記事は約5分で読めます。
広告

美味しいもつ焼きと下町ハイボールの飲める店

この店に出会ったのはもう10年以上前。今の場所から数十メートル離れた場所に元々はあり、かなり年期の入ったお世辞にも綺麗な店とは言えなかった。もう移転してから数年が経つ。久しぶりに顔を出してみた。

店の雰囲気

店内はカウンターに10名くらいと、2人掛け、4人掛けが6つくらい。個人的には移転前の方が趣あって良かったと思っている。が、時代の流れとともに見るからに汚い店構えでは客足も遠のいていっていたのだろう。新店舗は非常に綺麗になってテーブル席も増えた。最近では若い人たちが行列に加わっていることも良く目にする。訪問するのであれば出来るだけ早い時間を狙らって行った方がすんなりと入れると思う。早速 “下町ハイボール” をオーダー。

 

綾瀬_大松_下町ハイボール

下町ハイボール 280円

黄色味がかった焼酎ハイボール。これを下町ハイボール(以下、ボール)と呼んでいる。強めの炭酸で焼酎を割っていて、それに別のフレーバーが足されている。下町の居酒屋ではこのフレーバーのレシピが企業秘密となっており、酸っぱい・甘いなど工夫を凝らしている。この一杯が280円で飲めるのはかなりお得だと思う。つまみはかしら塩をオーダー。

 

綾瀬_大松_かしら塩

かしら塩 400円/皿

ここのかしらは歯ごたえも良く、噛むとじゅわっと肉汁があふれ出す。何とも言えない美味しさだ。その他のおススメメニューは「厚揚げ納豆」「つくねの塩カレー」「なんこつ塩」など。「つくねの塩カレー」とは、つくねの塩やきにカレー粉をまぶしてあるもの。つくねのたれカレーもあるが、たれの味がカレー味を打ち消してしまうのであまりおススメできない。つくねの塩カレーは一度食べて欲しい一品だ。続いて “まご焼き” をオーダー

綾瀬_大松_まご焼

まご焼き 400円

そしてこの店で大好きなメニューと言えばこの “まご焼き” いわゆる ”きぬかつぎ”
この ”まご焼き” ”きぬかつぎ” という名前を調べていくと以下のようなことが分かった。

きぬかつぎとは漢字で「衣被ぎ」と書きます。その昔、身分の高い女性が外出する時、顔を隠すために着物を一枚かぶって外出したとのこと。現代で言うと、サングラスやマスクのような役割。これが「衣被ぎ(きぬかずき)」と言われ、やがて「きぬかつぎ」と言われるようになったのだとか。茹でた皮つきのサトイモはその姿に似ているのできぬかつぎと呼ばれているらしい。
そして里芋は、親芋から多くの子芋が出来て、その次に孫芋が出来る。その孫芋がみんなが食べている里芋にあたる。

と、いうことで両方のメニューの名前がなぜなのか?大体分かりました。
このまご焼きの横に乗っている味噌は大松秘伝の味でピリッと辛く後を引く。この味噌を付けた「かしら味噌」や「厚揚げ味噌」も人気メニューです。

綾瀬_大松_内観

店内の風景

大松には毎日のように通っていたが、毎日のように同じものばかりを注文していた。お目当ての「かしら味噌」が売り切れていると店員のおばちゃんが残っているものリストを進んで見せてくれた。

この店では美味しいものを食べさせてもらう他に、様々な事を学ばしてもらった。主には「自分の仕事に線を引かないこと」「従業員同士助け合うこと」「効率を追求すること」など、狭い店内の中を数名の従業員が声を掛けあい、助けあい、お客さんを待たせない、満足をさせるという事が徹底されている。それは店主が激を飛ばしてやっているのではなくて、従業員ひとりひとりが自ら考え行動していることが素晴らしいと思う。その当時「どうしたらこんな風にできるのだろう?」と真剣に考えながらボールを飲んでいた。

その後、ここの従業員の方々が、独立して店を始めることが多く、そのどこの店に行っても美味しい下町ハイボールやもつ焼き、それとお客さんを大事にする心が受け継がれていっている。綾瀬には他にも様々な美味しくて、安い居酒屋があるので是非足を運んでもらいたいと思う。

この店のまとめ

  • 下町ハイボールが飲める
  • カシラ味噌は絶対に頼みたい一品
  • 従業員の動きが素晴らしい

基本情報

  • 店名 : もつ焼き専門 大松
  • 住所 : 東京都足立区綾瀬2-24-4
  • 営業時間 : 17:00-23:00
  • 定休日 : 日曜・祝日
  • 予算 : 1,500円以下

この店に関係するリンク

ギャラリー

訪問記録(都度書き足していきます)

daimatsu_kashira_0927

日付 : 2016/9/27
頼んだもの : かしら塩(400円)・ボール(280円)×2
感想 : 店頭の行列が無かったので久しぶりの訪問。昔は毎日のように通っていたけど、今は常連とは程遠くなってしまっています。

 


IMG_8921日付 : 2015/12/8
頼んだもの : かしら塩(400円)・まご焼き(400円)・ボール(280円)×2
感想 : 久しぶりの訪問。店員のみなさんも相変わらず元気で安心しました。綾瀬でもつ焼き食べるならやっぱり大松です。

この記事を書いている人
タッキー

下町生まれの下町育ちで毎日のようにどこかの居酒屋で一人飲みしています。たまには誰かと一緒に飲みに行きたいと思っていますが、約束がすごく苦手なので仲良くさせていただけるのであれば、当日突然誘ってください(^^♪

タッキーのSNSアカウントです。よければフォローをお願いします
居酒屋東京都足立区
広告
広告
この記事が良かったら知り合いにひろめよう!
タッキーのSNSアカウントです。よければフォローをお願いします
広告
For Your Info

コメント