八田「玉清」はつまみが多くてせんべろできなかった驚愕コスパ居酒屋|名古屋市

せんべろできなかった驚愕コスパ居酒屋

いつも通勤ルート。以前からその場所に居酒屋があったのは知っていた。店内が少し見えづらくなっていて、繁盛している雰囲気があまりなかった。名古屋が39℃を記録した夏の暑い日、どうしようもなく生ビールが飲みたくて、その店の引き戸を開けてみた。

店の雰囲気

店内は明るくカウンター中心。先客はゼロで自分がこの日初めて客だった。カウンターは9席で奥の方に4人掛けのテーブルが2-3見えた。こじんまりした居酒屋である。ご夫婦でやっているのだろうか、店内もあっとホームな感じで、多分店主は無類のベイスターズファンでグッズやらサイン色紙がたくさん飾ってある。店内には客が観るためのテレビでニュースが流れているが、厨房では野球中継が流れていたので相当好きなのだろう。ジンクスとして店主が何かの熱狂的ファンの居酒屋は良い店が多い。そしてファーストオーダーは晩酌セット

晩酌セット

実は店に入る前に店頭にこの看板が出ていてそれに釣られて入った感がある。こういうチョイ飲みセットみたいなものは大好きで、お得メニューがあれば必ず注文する。好きなドリンクとつまみ3品で1080円で良いなんて嬉しい限りだ。ドリンクは生ビールをオーダー。

生ビールと茄子の煮浸し

ちゃんとした中ジョッキ。酷く暑かったのでビールが美味い。最初に出てきた一品は茄子の煮浸し。量は茄子半本分くらい。良く味が染みている美味しい。

刺身の盛り合わせ

続いて運ばれてきたのが刺身の盛り合わせ。ネタは赤貝・イカ・ハマチ・マグロのとびっ子和えと4つもある。これと生ビールで1000円でもおかしくない、新鮮さと量がある。

赤魚の煮付け

刺身があんなにあったのに、それに加えて結構なサイズの煮付けが出てきた。付け合せの葱や豆腐にもしっかりと味が浸み込んでいて実に美味い。もちろん赤魚の方も良く煮えており、身がホロホロと崩れてくる。

もういちど晩酌セット 1080円

もう一度晩酌セットの全体像を見せるが、このつまみの量は実にお得である。写真に写っているビールの残量を見れば、この残り少ないビールでこれだけのツマミを食べるのは至難の業・・・。これは「せんべろ」なんて言っていられないので追加オーダー

ホッピーセット 500円

この居酒屋は名古屋では珍しくホッピーが置いてあった。しかも焼酎は金宮だ。焼酎はなぜかビーカーに入れられてきて、テプラで「キンミヤ焼酎」と書いてある(笑) なんかこの居酒屋いい感じ♪とっても好きになりそうだ。と・・・・・そこに。

生野菜の牛焼肉乗せ

はーい。これが最後の3品目ねー。

って、えっーーーーー!!!!

これが3品目ということは1品目の茄子の煮浸しはお通しだったらしい。こんなにつまみをサービスしちゃっていいのだろうか??

今いちど晩酌セット1080円

飲み物が変わってしまっているけど、これが晩酌セットの全貌になる。これを単純に安い居酒屋とは呼ぶわけにはいかない「驚愕のコスパ居酒屋」である。最後の会計の際にお通しが100円だったのを知ったけど、それにしたって1杯でやめれば税込1190円ということになる。

自分が帰る20時くらいになっても、後から客3名が入ってきたくらい。なんでこんなにサービスが良いのにお客さんが少ないのかは不明だが、東京でこんなサービスをしたら、ちょっと離れたところでも誰それと聞きつけてお客が押し寄せてくるのではないか?と思う。
ネットにもあまり情報が無いこの驚愕コスパの居酒屋にお近くに来た際にはぜひ寄っていただいて自分の目で確かめて欲しい

この店のまとめ

  • 名古屋市でもちょっと場末にある
  • 店主は熱狂的なベイスターズファンと思われる
  • 晩酌セットが驚愕のコスパ
  • お通しが110円

基本情報

  • 店名 : 喰べ処 呑み処 玉清
  • 住所 : 愛知県名古屋市中村区並木2-255
  • 営業時間 : 17:30-23:00
  • 定休日 : 日曜・祝日
  • 予算 : 1,500円

この店に関係するリンク

訪問記録(都度書き足していきます)
日付 :
頼んだもの :
感想 :

コメント