伏見地下街「やいちゃん」美味しいおばんざいで生ビールをグイっと飲める立飲み居酒屋|名古屋市

美味しいおばんざいで生ビールをグイっと

長者町横丁いわゆる伏見地下街には最近多くの立飲み屋を始め、オシャレな飲食店がオープンしている。自分が名古屋に来たときより、5-6軒は増えており活気に溢れています。

地下鉄東山線 東改札口

この伏見地下街は外からもアクセスできますが、地下鉄東山線の東改札口から直結となっていてとても便利なロケーション

店の雰囲気

東改札口からどんどん奥へ歩いていき、地下街が終わる最後の方にこの「やいちゃん」はあります。この店はキャッシュオンとなっており、まず初めにカウンターの一角で飲み物とツマミを頼み、飲み物だけを受けとり、ツマミは出来次第、声を掛けてくれるので取りにいくシステム。
店内はカウンターに8名位と4名テーブル、外には4人掛けテーブルが2つあるので20名は余裕で入れます。ファーストオーダーは生ビール

サッポロ黒ラベル(生) 400円

この日も暑かったので我慢できずに一口だけいただいて撮影しました。やっぱり夏はとりあえずビール(トリビー)ですね。

メニュー

一通りの飲み物がバランスよく揃っています。店内カウンターのいたるところにオシャレな果実酒が置いてあるのですが、メニューにはないので売り物なのかどうなのか分かりません。おばんざいは店内に札が下がっていて、だいたい300円程度からとこちらもリーズナブル。自分はその中でもお得な3種盛りを頼みました。

おばんざい3種盛り 500円

このおばんざいという言葉を最近よく見聞きするのですが意味は、

おばんざいとは普通の日に食べるお惣菜のことで、旬の素材、手近な食材を、手間をかけずに作る献立

のことだそうです。

この3種盛り毎回、結構ボリュームがあってお得なのです。手前から

  • 砂肝のニンニク醤油和え
  • 肉団子ときのこのトマトソース煮
  • 鶏ムネ肉と胡瓜のバジルソース和え

といった感じ。この3種盛りは毎回行くたびに変わるし、少し創作料理っぽくて大好きなのです。他の定番一品料理も美味しいのですがひとり飲みであればこれで充分だと思います。ここで店を後にすれば900円で済むので「せんべろ」達成となります。しかし、もうちょっと飲みたいので追加でレモンサワーを注文

パンチレモンサワー 400円

このレモンサワー何が「パンチ」かというと、「結構すっぱい!」ということだと思います。いつもここでは中生を飲んでからひたすらパンチレモンを飲みことが多いです。「フルーツ果汁や野菜ジュースで割ったものを飲んで健康に配慮している」という呑兵衛あるあるがありますよね?

と、いうことで2杯いただいて次の店に移動しました。伏見地下街にある立飲み屋を全部制覇すべくこれからも足繁く通っていこうとおもいます。

この店のまとめ

  • 地下鉄東山線の東改札口から直結
  • キャッシュオンシステム
  • おばんざい3種盛りがお得
  • せんべろの出来る店

基本情報

  • 店名 :長者町立呑 やいちゃん
  • 住所 : 愛知県名古屋市中区錦2-13-24先 伏見地下街内
  • 営業時間 : 17:00-22:45
  • 定休日 : 月曜・日曜・祝日
  • 予算 : 1,000円

この店に関係するリンク

伏見地下街
今も残る昭和の商店街

訪問記録(都度書き足していきます)

日付 :
頼んだもの :
感想 :

コメント