砂田橋「カレー 幸」イチロー選手も高校生時代に食べたという安くて美味しいカレーライス|名古屋市

安くて美味しいカレーライス

ひとりで暮らしていると「カレーライスを食べたい欲求」というのが定期的な発作のように現れる。街にはインド系やスリランカ系のカレー屋さんが多く、本場のものを食べるのに不自由はないが、いわゆる「家庭のカレー」を食べることは難しい。
自分の家でも作ろうと思えば、作れるが2-3日はカレーを食べることを余儀なくされるし、レトルトパックのカレーは美味しいかもしれないが「家庭のカレー」とは違う。

この店はちょっと前から知っていたが、駅からのアクセスがあまり良くなくて敬遠していたところ。この日は朝かやることも無かったので名古屋市営地下鉄・バスが乗り放題の「ドニチエコきっぷ」を駆使して行ってみることにした。

店の雰囲気

店についたのは11時45分くらい。既に4名ほどが並んでいた。改めて外観を確認するとかなりの年月が経過しているということが容易にわかる。写真のとおり、テントも看板も窓もドアもボロボロである。唯一まだこのお店がやっていると確認できるのはドアにぶら下がった「営業中の札」くらい。
10分位待ったところで自分の順番となり、中に入る。真ん中の6名かけの席に案内され基本的には相席となる。店内は満員で色々な席があり全部で20名弱が入れるようにみえた。店内の壁にメニューが貼ってありその中からカツカレー(普通)を注文した。

店内メニュー

メニューもこの色合いから見るとかなり昔から貼ってあり、それに応じて値段は据え置きなのだと思う。このご時世に450円でカツカレーが食べられるのだからコスパはかなり良い。メニューには色々と書いてあるが、基本的には量と値段の話が中心。種類としては

  • カレーライス
  • ハヤシライス
  • カツカレー
  • カツハヤシ
  • カツライス

ということであるのは「カレーライス」「ハヤシライス」「カツ」の組み合わせとなる。量が多いメニューがたくさんあるが、これは立地条件が関係していると思う。

愛知工業大学名電高等学校

このすぐ近くに「愛知工業大学名電中学校」「愛知工業大学名電高等学校」があるので、両校の部活合間・帰りでお腹を空かした子供たちが多くくるのだと思う。この日も部活帰りの女子学生が多くきていた。愛工大名電出身の野球選手といえば、

  • イチロー(シアトルマリナーズ)
  • 工藤公康(ソフトバンク監督)
  • 山﨑武司(元中日ドラゴンズ)

をはじめとして数多くのプロ野球選手を輩出している。そんな彼らが多分食べたであろうということが言われているカレー屋がここにある。

店内に奥で調理するお父さんと配膳を担当するお母さんの2名体制。お母さんは基本ずっと何かをしゃべっている。

「急いで食べないでいいよ」「カレーのルゥは足りているかい?」「たくさんお客さんがきて忙しいね」「全部売り切れてくれたら早く店を閉めてゆっくりできるねぇ」

などなど・・・・。その言葉には全く嫌味などなく、カレー屋で繰り広げられるお母さんのエンターテイメントのように思えて、笑えるものも多い。

カツカレー (普通) 450円

カツカレーが450円というだけでも驚きなのに、サラダまで付いてくる。そしてカレールゥは足りなくなればタダで足してもらえる。カツはそれほど大きくはないが、(多分ヒレカツ)ご飯もルゥも多いので普通の大人ならこれで充分満足できる。メニューには「大盛り」「盛々」とあるが、どれだけのご飯とルゥが盛られるのか心配になる。(ダブルというのはカツを2枚)

かなり量が多い

朝ご飯を抜いてきたというのに、普通でも、かなりの量があり食べるのに苦労した。味は辛くないまさに「家庭のカレー」なのでもし、家でバーモントカレーとか食べられるのであれば、「なにこれ?普通のカレーじゃないか」と思うかも知れない。でもそういうカレーだからこそ食べたい人もいる(一人暮らしの人などはそう)ので、自分にとっては重宝しそうなカレー屋さんだ。カレーを食べている時、「東京の頃はカレーが食べたくなるとアルーにお世話になっていたよなぁ」なんて考えながら味わっていた。

そしてお会計をすると当然450円。お母さんは

「なんでそんなに早く食べた?もっとゆっくりでいいんだよ」

「また来ますね」

とあいさつして店を出た。店の外には7-8名の行列が出来ていた。
なぜか初めてきたお店なのに、実家に帰ってお母さんに作ってもらったカレーを食べているような感覚になれるほど、何気ない店だった。駅からは少し遠く、バスを乗り継いだりしないと行けないけど、名古屋にきたら一度は行ってみてもらいたいカレー屋さんだ。

この店のまとめ

  • 家庭のカレーライスが食べられる
  • 外観・内観ともかなり年季が入っている
  • 普通でも量が多いので注意
  • カレールゥはタダでお代わりできる
  • 営業時間が短いので注意

基本情報

  • 店名 : カレー 幸
  • 住所 : 愛知県名古屋市千種区若水3-5-27
  • 営業時間 : 11:30-14:00
  • 定休日 : 日曜日
  • 予算 : 500円

この店に関係するリンク

なし

ギャラリー

訪問記録(都度書き足していきます)

日付 :
頼んだもの :
感想 :

この記事を書いている人
Goody Japan

下町生まれの下町育ちで毎日のようにどこかの居酒屋で一人飲みしています。たまには誰かと一緒に飲みに行きたいと思っていますが、約束がすごく苦手なので仲良くさせていただけるのであれば、当日突然誘ってください(^^♪

Goody JapanのSNSアカウントです。よければフォローをお願いします
ご飯屋愛知県
この記事が良かったら「いいね」をしよう!
Goody JapanのSNSアカウントです。よければフォローをお願いします
広告
For Your Info

コメント