伏見地下街「酒津屋」 栄店よりもっと気軽に入れる、せんべろセットがあってお得な立飲み居酒屋|名古屋市

skatsuya-eye

せんべろセットがあってお得な立飲み居酒屋

伏見地下街の一角にある立飲み居酒屋。時間はかかるけども、伏見地下街、全ての居酒屋を訪問してみたいと考えており、今日は栄地下街ではあまりにも有名な「酒津屋」の伏見店に行ってみた。

店の雰囲気

店内は全て立飲みスペース。12名くらいは立飲めるスペースがあって、外には4人掛けのテーブルが2つある。店内も折りたたみ式ではあるが、一応16時50分までは使えるが、夜の混雑時には使えない、この日は空いていたので椅子を出して座っているグループもいた。

店内の風景

伏見地下街のお店では禁煙の店が多いがこの居酒屋は珍しく、店内は喫煙可能で、店先のテーブル席は禁煙となっている。金曜日の21時過ぎ、先客は8名ほどでピークが過ぎた後だと思われる。伏見地下街にある居酒屋の殆どは22時45分きっちりと終わり、店を出なければいけない。なぜなら23時には地下街の門を締めてしまうからだ。さて、今回はお得な「せんべろセット」をオーダー

せんべろ セットメニュー

せんべろセットはドリンクメニューから1つ、料理から3つ、それに加えて名物のエビカツ2切れと枝豆が少し付くという内容。料理のラインナップは全て揚げ物なので、枝豆以外は全て揚げ物ということになる。飲み物は生ビールをオーダー。

生ビール

ここのところの暑さで生ビールがやっぱり美味しい。普段はプリン体などを気にしてあまり飲まずに焼酎ハイボールなどを飲んでいることが多いが、暑さに負けて最近はビールが多くなってきている。料理は「赤ウインナー・新生姜フライ・ハムカツ」をオーダー。

せんべろセット 1000円

せんべろセット全景はこんな感じ。揚げ物多めだが、キャベツの千切りが添えられていたし、エビカツ用の自家製タルタル(あまりクリーミィーではないのでコールスローかも?)がついているので口直しにはちょうどいい。

メニュー

この店先に黒板に書いてある以外にも、メニューはいろいろあって、刺身や自家製味噌おでんなどもある。つまみメニューのほとんどが500円以下なので安く飲むことができる。また定食メニューも700円からあるので、串カツや味噌カツなど名古屋めしをいただくこともできます。

伏見地下街はどんどん新しい店がオープンしているので訪れるたびに新しい発見がある。名古屋から地下鉄で一駅、そして駅のホームから直結となっているので名古屋に遊びにきた際は是非よって欲しい場所だ。

この店のまとめ

  • 店内は喫煙可能
  • お得な「せんべろセット」がある
  • つまみメニューのほとんどが500円以下
  • 串カツや味噌カツなど名古屋めしが食べられる
  • 伏見地下街は駅のホームから直結

基本情報

  • 店名 : 酒津屋 伏見店
  • 住所 : 愛知県名古屋市中区錦2-13−24 伏見地下街
  • 営業時間 : 11:00-22:45
  • 定休日 : 日曜・祝日
  • 予算 : 1,000円

この店に関係するリンク

訪問記録(都度書き足していきます)
日付 :
頼んだもの :
感想 :

コメント