可能性は∞!ビビンパ自作でオトクなとんこつラーメン|ラの壱-港区-名古屋競馬場前駅

いまだ名古屋で美味しいとんこつラーメン・長浜ラーメンに出会えていない。「田中商店」「いっき」が懐かしく思ってしまう今日この頃です。

昼ごはんを今日は何を食べようか?考えるのって本当に億劫だよね。出されるものを黙って食べる方が好きだし、お弁当とか作ってもらえるならそれを黙々とモグモグと食べるタイプです。

 

◆木の板塀

今、僕はここにいます。

毎日の通勤に見かける「塀」。なんか趣があって凄く気にいっている。こういう板で出来た塀を東京でみることはない。ここはすごく大きなお屋敷ようで、こういう大きな家がこの辺りには沢山ある。昔からの地主一族がいて多くの店や会社が「鬼頭さん」という。

前回の記事から始めた「今、僕、ここシリーズ」名古屋の街並みの陰と陽を写真におさめて紹介しようと思っています。いつまで続くかは不明()

今回はまた昼ご飯の話。昼食難民な自分は新規開拓を毎日余儀なくされている。今日はチェーン店のとんこつラーメン屋へ入ってみることに。そしてオーダーはとんこつラーメン(ばりかた)とランチサービスの小ライス。

 

◆トッピング3種

辛子高菜や紅しょうがはドリンクバー的なエリアにとりにいくスタイル。これはちょっと変わっているが、ちょびっと追加したい時には億劫だよね。入れ過ぎ防止なのか、使い過ぎ防止なのか、店側の策略かな?でも普通の店には無い「もやしナムル」があるのはお得。トッピングが足りなくなったらこのコーナーに足しげく通えばいいしね。準備を整えていると着丼。

 

◆とんこつラーメンもとあじ 660円

「もとあじ」の意味が不明だけど、多分ノーマル味ということなのだろう。他にも味噌とか醤油とかあったと思う。ランチ時にはいくつかのサービスセットもあったので、次回はそれも試してみようかな?

 

◆麵リフ

味は普通だね、スープは多分セントラルキッチンで作っているのだと思う。このまえに行った「本丸亭」の方が断然美味しかったと思うけど、どうしてもとんこつラーメン食べたくなって遠出できない時には重宝します。平日ランチであれば小ライスがサービスとなるので、それで高菜ライスやなんちゃってビビンパを自作したりするのもアリだと思う。実際にこの時もやってみたけど美味しかったです。

基本情報

  • 店名 : ラーメン ラの壱
  • 住所 : 愛知県名古屋市港区入場1-1303-1
  • 営業時間 : 11:00-25:00
  • 定休日 : 無休
  • 予算 : 1,000

この店に関係するリンク

なし

訪問記録(都度書き足していきます)

日付 :

頼んだもの :

感想 : 

コメント