ふるさと納税やらない奴はバカだっ!って上司が言ったので調べてみた

最近小耳にはさむことが多くなった「ふるさと納税」ってやつ。ニュースにもチョイチョイなっていて高価すぎるとか、自粛するべきだとか言っているよね。

調べてみて分ったことは、年間の地方税額を上限に自分の好きな市区町村に納税できるってシステム。そのお礼に何か商品がもらえるってことらしい。お礼はいろいろあって農産物とか家電とか何でもある。

最終的には確定申告で「○○市に××円納税しました」って申告するとそのお金が返ってくるシステム。

まあ詳しいに内容ついては専門のサイトをググってくれればすぐに見つかるのでそちらにお任せするとして、感想としては・・・・

おばさんかよっ!!!!

って感じ。自分の納税額いっぱいになるまで、米とか肉とか果物とか返礼品がある市区町村を探すのが楽しいんだって。まぁ・・・お得だけど、それって納税額の多い人の方が得するシステムだよね。

ところでふるさと納税っていうと地方を想像しがちだけど、東京にもあるのではないかと調べてみた。そしてこれが足立区の返礼品。

50,000円の納税で・・・・

  • 名入りの盾
  • 郷土博物館の入場券
  • ギャラクシティーの入場券
  • 生物園の入場券

盾もらってどこに飾れっていうんだよっ!!!!

因みに岐阜県美濃加茂市は20,000円の納税で・・・・

【ふるさと納税】飛騨牛すき焼き用

この肉が500gもらえる。40,000円なら1kgだよ。家族ですき焼きパーティー出来るわ。

上司のことを笑っていたけど、なるほど同じ金額でもこれほど違うのなら、探して得してみるのも楽しいかも知れないね。いろんなサイトで探せるみたいだけど、楽天でふるさと納税の商品を買うとそれに楽天ポイントついたり、またそれをクレジットカード払いにするとポイントがもらえるから・・・どんどん得しちゃうね。俺もおばさんみたくなってきたわ・・。でも、こういう得するって面倒なので結局やらないことの方が多いんだよな。

コメント