阪東橋「埼玉屋食堂」朝飲み・昼飲み可能で牛乳酎ハイが飲める定食屋兼居酒屋|横浜市

牛乳酎ハイが飲める定食屋兼居酒屋

この日はゴールデンウィーク2ndラウンドの3連休初日。9時には黄金町界隈に既に降り立っていた。こんな日になぜ、こんな遠くにいったかというと、近くの大きな病院に知人が入院していたから。この界隈にくるのは初めてで、非常にワクワクする。
訪れた理由はお見舞いだから不謹慎といわれればそうかも知れないけど、術後の経過も順調そうなので気分としてはとても軽やか。午前中にお見舞いを済ませて、この辺りの酒場を訪問しようと心に決めていた。
時刻は9時45分。病院のお見舞い受付が10時からと、完全に思い込んでいたが、受付にいったら13時からですよと言われ・・・。これから3時間以上も知らない街で時間潰さなきゃならない。
酒場をハシゴすれば3時間なんてアッと言う間だけど、まさかベロンベロンでお見舞いに行くわけにもいかないので街を彷徨歩くこと30分。ちょっと街の雰囲気が普通ではないことに気がついた。上下迷彩の服をじいさんが路上で寝ていたり、多くの人が歩きたばこをしていたり、ちょっと治安があまり良くなさそうな雰囲気。それでも自分としては下町育ちなのでそういうのは慣れっこで、むしろ、「こういうとこには絶対昼から酒が飲めるとこがある!!」と確信に変わっていった。さっき思っていた「酒飲んでお見舞い行くのはマズイんじゃない」という道徳心は遠い彼方へ飛んで行ってしまった。そして一軒の店を見つけた。

店の雰囲気

店内に入ると8名掛けが3列ほど。既に地元のご常連と思われる方々が陽気に飲んでいらっしゃる。自分は控えめに瓶ビールをちびちびやることにした。

saitamaya-beer

サッポロ黒ラベル 大瓶

まだ時刻は10時半。お見舞い受付開始までには時間がたっぷりとある。注目はこのグラス。なんでビールを飲むグラスが「雪印牛乳」なのか良く分からなかった。しかしこういうお店は必ず名店が多い。そしてこの後、その理由を知ることになる。

saitamaya-tennai

茶箪笥

そして何かつまみを頼もうと周囲を見回すと。店内に短冊がありいくつか書いてあるが、茶箪笥の引き戸を全部取ってしまったような棚に大皿のツマミが並ぶ。注文の仕方が良く分からなかったので、おかあさんに質問すると

「食べたい物があれば盛り合わせてあげるよ」

と言われて2種ほど指さした。

saitamaya-nimono

厚揚げの煮もの

厚揚げ好きが高じてここでも厚揚げの煮物と菜っ葉とさつま揚げに煮物をチョイス。両方とも甘目の味付けだったけど、菜っ葉はほんのり苦くて美味しかった。なんだかおばあちゃんの手料理を食べているみたいで嬉しかった。そして追加で注文。

saitamaya-samon

鮭のカマ焼き

それともうひとつは鮭のカマの部分。既に焼いてあったが、軽く温めてくれるとのことでお願いした。レンジでチンするのかと思いきや、もう一度焼き台に乗せて焦げないような火加減でじんわりと温めてくれる。

saitamaya-map

日本地図

ここまででまだ1時間も経っていない。テレビではこの日みなとみらいでやっていたパレードが映し出されていた。多分ケーブルテレビか何かなのだろう。ヒマなので店内にあった漫画本でも読もうと思ったが、壁にふと目をやると、日本地図が貼ってあることに気付く。但し書きがあって「自分に故郷に〇をしてください」とあった。〇印は日本全国いたるとこにあって、それを眺めているだけでも少し面白かった。

そして常連さん達のテーブルにも目をやると意外なものを見つけた。そこには牛乳瓶が置いてあり、どうやら焼酎を牛乳で割って飲んでいる。お母さんに注文すると、

普通牛乳とコーヒー牛乳、あとフルーツ牛乳もあるけどどれにする?

じゃあ普通ので

とお願いした。初めての体験で、この選択肢の中からフルーツ牛乳をチョイスする勇気は自分にはない

saitamaya-milk

牛乳酎ハイ

焼酎の牛乳割りは初めての体験。一口飲んでみたら普通に美味しかった。いわゆるホッピーセットと同じ感じで牛乳酎ハイは提供されるのだけど、最初のグラスに予め入っている焼酎は300mlくらいありそう。「外」である牛乳は1本180mlでは全く足りない。これをちびちび飲みながら約2時間程過ごさせてもらいました。
開け放たれた引き戸からは緑っぽい風が入ってきて、この牛乳酎ハイとベストマッチしていた。これからお見舞いに行くっていうのにちょっと飲み過ぎたけど、このあとなんとかシラフを装ってお見舞いを済ませました。

この店のまとめ

  • 朝7時から飲める定食屋兼居酒屋
  • 大皿料理は好きなものを言うと盛り合わせてくれる
  • 牛乳酎ハイが名物朝7時から飲める定食屋

基本情報

  • 店名 : 埼玉屋食堂
  • 住所 : 神奈川県横浜市南区中村町2-113
  • 営業時間 : 07:00~13:00 / 16:00~19:00
  • 定休日 : 火曜日
  • 予算 : 1,500円以下

この店に関係するリンク

訪問記録(都度書き足していきます)

日付 :
頼んだもの :
感想 :

コメント