二郎インスパイヤのラーメンはオシャレな店内で|蘭-足立区-五反野駅

もう記事になんどとなく書いていると思うけど、はっきり言ってラーメンの細かなことは分かりません()特に二郎系なんかになると、浅い知識で書いたりすると大ブーイングがおこりそうなのでさらりと書いておく。

実は本当の「二郎」というのは敷居が高すぎてまだ行ったことがない。硬式テニスをやる前に軟式テニスから入るようなイメージだろうか?

ここは足立区五反野。ここに店が出来たのは結構前で2-3回行ったことがあるけど、オープン当時の人とは変わったのだと思う。以前は普通に寡黙なラーメン屋だったけど、最後に行った時はジャズっぽい音楽と、少し店内がシャレた感じで飾り付けされていた。

ran-topping

いつもはトッピングなしの完全どノーマルを注文するのだけど、今回は少し通っぽく脂多めで、野菜マシなんてものを頼んでみたら、

 

ran-men

なんて日だっ!!!!!!!!!!(o)

やヴぁいの来ちゃったぞ。見た瞬間から食べられる気がしない(汗)

それでもやしからむしゃむしゃ食べ始め、やっと天地返しができるような状態まで持っていくことが出来た。注文しておいて残すことなんかできないから、必死に食べ進める。40過ぎのくせに「マシ」なんて言葉を口にしてしまった事を激しく後悔するも時すでに遅し。満腹中枢が完全にやられ始め、気晴らしに周りを見渡すと若者たちが自分の倍はあるであろう野菜をワシワシと食べ進んでいる。

二郎インスパイヤのゴワゴワ麺に顎をやられ、顎が疲弊してくる。それでも、どーにか、やっとの思いで・・・

完食いたしました!!!!!!(゜o゜)

そして「マシ」なんて言葉は二度と口にしないと心に誓う。食べ物は無駄にしちゃいけない・残してはいけないと親にタタキ込まれているせいもあって、今でも刺身のつまや大葉までもしっかり食べています。流石にスープまで飲み干すことは出来なかったけど・・・・・

 

かあさん!僕やったよ!!!!()

と胸を張っていいたいです。

この店のまとめ

  • 二郎インスパイヤの店
  • 小綺麗な店内
  • ジャズ的な音楽が流れている
  • オーバー40は「マシ」なんて言葉は使ってはいけない

基本情報

  • 店名 : 蘭
  • 住所 : 東京都足立区弘道1-4-15 →Google地図で場所を確認
  • 営業時間 : 11:3014:30 / 18:0023:00
  • 定休日 : 月曜日
  • 予算 : 1,000円以下

この店に関係するリンク

なし

訪問記録(都度書き足していきます)

日付 :

頼んだもの :

感想 :

コメント