僕がアメブロを辞めた理由

アメブロなんて大っ嫌いだっ!

無料ブログなんてやっててはいけない

本当に多くの人が「無料ブログなんてやるもんじゃない!」って言っています。多くの人が言っているとおり「訪問者数」には偽りがあるみたいだし、アメブロのさじ加減で今まで書いてきた大切な記事が一瞬にして無くなってしまうリスクさえある事が分かりアメブロを辞めることにしました。

blog

 

努力を水の泡にはしたくないと思った

「大した内容の記事じゃないだろ?」と言われればそれまでですが書いた僕としてはそれなりに愛着があったりします。PCの前で必至に指を動かし、時には通勤電車の中でスマホで書いたり、写真を撮ったり、多くの時間を掛けてブログを書いてきました。多くの人が見てくれている訳ではないけど、定期的にブログに立寄ってくれる常連さんもいるし、僕が「今夜はどの店にいこうか?」と考える時の居酒屋辞典になっていたりして重宝しています。

無料ブログから引っ越した理由

アメブロやその他の無料ブログが良くないという大きな理由は独自ドメインが持てないということが最大の理由です。何がダメなの?と思う人がいると思いますが、僕が様々なサイトを読んで分かった事を備忘録として書いておきます。

  • ブログを気に入った人はお気に入りへの登録をすると思いますが所謂それはURL=ドメイン=住所を記録している
  • 無料ブログの場合は独自ドメインが持てない=「http://s.ameblo.jp/○○○○/」 「http://△△△△.blog.fc2.com」など提供している会社のドメインが入っている。
  • 簡単にいうと自分の家やマンションを持っておらず、アメブロやFC2が大家となっているアパートの1室を借りている。
  • 大家の機嫌次第である日ある時「退去命令」を出されるリスクがある。もしそうなると行先に困る。記事をエクスポートして他の無料ブログに引っ越すしかない。
  • 引っ越しをすると必然的にドメインは(住所)変わってしまう。お友達は転居先が分からなくなってしまう。
  • 転居届を出そうにも誰がお気に入りに入れてくれているか分からない。連絡先も知らない。
  • リダイレクト(自動転送)するとかなんとか方法はあるらしいが、アメブロでそんなことができるかどうかは疑問だし、素人には難しい
  • アメブロの場合はもっと悲惨で家財道具(記事)を運びだせない。エクスポートできないので自分の書いた記事はアメブロに上納することになる。(裏ワザはあるそうですが記事の量が増えるとメッチャ大変)

 

ブログの引っ越しは結構大変だったけど自由を手に入れた

上記の事を知れば知るほど、「引っ越しは面倒だし」「今までの読者を失いたくないし」「文章を気を付けて書けばいいし」とそのまま無料ブログで書き続けることになる。そしてもっと記事が蓄積されていく・・・・。結果的にはアメブロの広告収入を上げるために多くの人達が毎日せっせと記事を書く。「無料というアメ」をもらって。見た目は無料かも知れないけど、実は記事を書くことによってアメブロの為に働かされていることに気づいたんだよね。お金は払ってないけど労力を提供している。

そもそも「退去命令」なんてことがあるの?と思うかも知れないけど、過去に無料ブログで一発退場を喰らったことがあるんだよね。僕がその時は無知だったから仕方ないけど。あるはずのブログがある日突然亡くなる。「404 not found」とか出ちゃって駅前に止めていたチャリンコが無くなるのと同じくらい衝撃的だった。普通に書きたいことを書いただけなのにそれが何かに抵触したんだろうね。理由さえ教えてもらえなかった。

と、いうことで自分でサーバーも借りて、ドメインも取得してブログを始めることにしました。それなりにコストは発生するけど、その費用は年間7,000円位だから飲み会1回分もしない。それで色んな制限が解かれるなら「安いもんだっ!」てね。

初めの記事が今までの居酒屋ブログとは全く関係ない内容になっちゃったけど、これからもどうぞ宜しくお願いします。

コメント