【好みの問題】もっとカレールゥを僕にください|チャンピオンカレー-中区-栄駅

店の前に立った時既に嫌な予感がしていた。店頭ポップには揚げ物メインとしたカレーがずらりと並んでいた。数週間前から「カレーライス欠乏症」が発症しており、カレーが食べたくて食べたくてしょうがなかった。

◆iD café

今、僕はここにいます。

この店は栄で1番、名古屋で1番、愛知県で1番のクラブである。昼間はここがクラブだということは分からない。しかし夜になると大勢の若者たちでごった返し、この通りは奇声と香水が入り混じり、都会っぽい雰囲気を醸し出す。そこから数分歩いた所にカレー欠乏症発症を抑えるであろう、金沢発祥のカレー「カレーのチャンピオン」略してチャンカレはある。(ラップで韻を踏めそうだ)

入ると券売機がありそこでオーダー。何か普通のカレーを・・・としたが見つからずLカツカレーをオーダー。

◆Lカツカレー 680円

もうあまり書くことはないが、お察しいただきたい。カツと千切りキャベツを避けるようにカレールゥが周囲にしか、かかっておらず、カレーを食べているという感覚がない。こんな時は・・・

カツライス喰いにきたんじゃねーーーーぞっ!!!!(-_-)

と、名古屋の中心で愛を叫びたかったけど、大人なので、カツを一切れだけ食べ、ルゥがかかっている部分だけを救い食べた。食べ終わった見た目は・・・なんか小さな島みたいのが出来てたっけ・・・。アキバ系のカレー屋さんだよね。自分には合わなかったけど好みの問題だと思います。

アル―」のカレーが食べたい。

基本情報

  • 店名 : カレーのチャンピオン 栄プリンス店
  • 住所 : 愛知県名古屋市中区栄3-8-25 アカシアビル 1F
  • 営業時間 : 11:00-22:30
  • 定休日 : 無休
  • 予算 : 1,000

この店に関係するリンク

なし

訪問記録(都度書き足していきます)

日付 :

頼んだもの :

感想 : 

スポンサーリンク