伏見「一軒め酒場」は日曜日に安く昼飲みできるおススメ居酒屋|名古屋市-伏見駅

日曜日に安く昼飲みできるおススメ居酒屋

お目当ての店を目指して出かけた日。名古屋では良く遭遇する「臨時休業」の4文字。日曜日はとくにそれに当たる日が多くて、この日は2軒も空振りだった。太陽が照り付ける中、どうしても昼飲みがしたくて「一軒め酒場」へ。

店の雰囲気

この伏見店は日曜日の営業は12時から。そして、さすがチェーン店なので臨時休業などはなく安定して開いているので助かる。この日初めて知ったのだけど、一軒め酒場って養老の瀧グループだったんだね。本家の養老の瀧は渋―い感じで残っているけど、今では一軒め酒場の方が有名かも知れない。先客は3名ほど。店内は4名掛けのテーブルが10個くらいと10名掛けのテーブルが2つほど、大人数でも安心していけるお店です。そしてファーストオーダーは酎ハイ

酎ハイ 190円

この値段だから幾ら飲んでも財布に優しい。焼酎の量は少ないと思われるので何杯でも飲めちゃう。店員さんは3名体制だけど休日の昼間はお客も少ないのでオーダーがなかなか通らないなんてことははない。平日の夜なんかは結構混んでいると、机にオーダー用のボタンがないので大変だったりする。ツマミは串カツとポテサラをオーダー。

神田旨カツ99円

「神田旨カツ」のネーミングが意味不明で、東京出の自分でも全く分からない。名古屋の人は東京の神田にこういう名物があるのかな?・・・と勘違いしそう。でも名古屋名物の串カツよりも美味しい(笑)

アンチョビポテトサラダ 200円

ポテトサラダ自体は手作りではないので少し残念だけど、アンチョビがのっているのは嬉しい。アンチョビってスーパーで買っても食べきれないほど入ってるから、なかなか買うことが出来ないんだよね。小さな缶とか瓶で売っているのだけど、ほんとチョビっとだけでかなりしょっぱいからね。こういうところで食べられるのはいい。そして追加オーダーは・・・

ウコン茶割 190円

酒飲みって大酒飲んでいること自体あまり身体に良くないのに、ウコン茶割とか牛乳酎ハイとかクエン酸サワーとか飲んでみせて自分を納得させようとするよね。トマトジュースハイとか飲んで「野菜も摂取してる」とか言っていたりする。つづいてのオーダーは、

灘の銘酒 白鶴 190円

日本酒を冷でいただきます。日本酒はおちょこよりもコップ酒がいいね。自分はあまり日本酒に詳しくないし、安いお酒ばかり飲んでいるのでこういうスタイルの方が安心します。そしてツマミを追加。

◆いかチヂミ 220円

いかチヂミは自分の中で定番のおつまみ。居酒屋メニューで見付けると颯爽と注文します。4切れ程しか無いけど一人飲みには十分な量です。

揚げたて(納豆) 220円

「揚げたて」とまたちょっと変わったネーミングのこのおつまみは厚揚げ納豆的な食べ物で美味しかった。「大松」はこれに辛味噌が付くのだけど、ここのはどちらかというと揚げ出し豆腐に納豆って感じかな。

こんな感じでこの日の昼飲み出来る店の捜索活動は終わり。日曜日は12時から営業しているから「老舗」とか「渋い」とかは求めずに「一軒め酒場」で良いかもしれないね。そして「一軒め酒場」は安いし、どこにでもあるから全国の昼飲みファンの期待に応えられるよね。

名古屋の方は下の方の「関連記事」に昼飲みできる居酒屋が表示されているので、店選びのために是非参考にしてください。

この店のまとめ

  • 一軒め酒場って養老の瀧グループ
  • 「揚げたて」は厚揚げ納豆的な食べ物で美味しい
  • 日曜日は12時から営業

基本情報

  • 店名 : 一軒め酒場 伏見店
  • 住所 : 愛知県名古屋市中区栄2-2-36
  • 営業時間 : 15:00-24:00(月-金)/15:00-23:00(土)/12:00-22:00(日・祝)
  • 定休日 : 無休
  • 予算 : 1,500円

この店に関係するリンク

訪問記録(都度書き足していきます)

揚げたて 納豆キムチ 240円

日付 : 2018/08/05

頼んだもの : 生ビール・酎ハイ4・イカのチヂミ・揚げたて(納豆キムチ)

感想 : この日も他の店がお休みばかりで振られ続け、安定して開いておるしている一軒めさんへ。日曜日の昼間は空いているので静かだし安く飲めて助かります。

コメント