【名古屋昼食難民必見】やっと見つけた街中華|大浩飯店-港区-荒子川公園駅

大々的にタイトルを書いては見たものの、名古屋市港区にどれだけの昼食難民がいるか定かではないですが・・・

◆海抜 -0.9m

今、僕はここにいます。

ここの港区は東京と違って過疎エリアと言わんばかりに人がおらんです。海に面しているのにベイエリアなんてかっこよく呼ばれることもなく、名駅や栄辺りで飲んでいると、「地震がきたらアウトなエリア」「大雨振ったら洪水エリア」「外人多くてやばそげなエリア」なんてひそひそ話が聞こえてきます。

◆駐車料金一日最大200円

今、僕はここにいます。

もう200円ばっかり徴収する意味があるのか不明ですが、みんな一生懸命やっています。隣のパチンコ店の駐車場はガラガラなのでパチンコやらずに車停めたら逆に目立ってしまうレベル。そんな地域にやっと見つけたのです、街中華を。

店先のテントの色を見る限りかなり昔からやっているのでしょう。推定10年位は間違いないと思うが、食べログには店の名前の登録はあれど口コミはゼロ。誰も感想を書かないほど普通な店なのでしょうね。自分はこういうお店もブログに書いちゃいますけど。

ある意味これは・・・初めて感想書いちゃった人になれちゃったんじゃないかと思うとタマの震えが止まりません。

◆メニュー

ラーメン380!!!!(o)

なんか金の鉱脈でも掘り当てた雰囲気。タカノのラーメンは350円だったけど、それに近しいものがある。これらの値段設定はこの店がかなり前から営業している証なんじゃないかと。それとその他のメニューも格安。ここ名古屋市港区ではこの位の価格で昼食をとるのは至難の業です。

◆店内風景

カウンターは7名位とテーブル席が3つ。先客は8名ほど。地元では愛されている中華屋さんの様です。そしてオーダーは唐揚げ丼セットをオーダー。

◆からあげ丼+ラーメン 600円

ラーメンは昔ながらの中華そばでチャーシュー固いタイプ。唐揚げはその都度揚げているみたいでまずます。この「まずまず」っていうのが、「感想を書こう!」という気持ちにならないのだろうね。この辺で仕事している自分にとってはこんな街中華を発見したのは大ニュースなのにね。店のお父さん・お母さん・店員さんもいい人だった。

せっかく見つけた街中華だし、ここのメニューはいくつか食べて掘り下げていってみたいね。こういうお店でもブログのキャッチどおり「内容が誰かの為になれば良いな」という思いでアップしている。つーか、外食する店が少ないからローテーション入りしただけというのはナイショの話でね。

基本情報

  • 店名 : 大浩飯店
  • 住所 : 愛知県名古屋市港区入場2-1812
  • 営業時間 : 11:00-21:00
  • 定休日 : 木曜日
  • 予算 : 1,000

この店に関係するリンク

なし

訪問記録(都度書き足していきます)

◆中華飯

日付 : 2017/9/15

頼んだもの : 中華飯 480

感想 : 店員のお姉さんにランチの方がお得だよと猛烈プッシュされたけど、前回ランチセットでかなりお腹いっぱいになってしまったので単品注文。これで480円は安いよね。

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク