マグロの刺身が旨い名古屋の居酒屋|末廣屋-中区-大須観音駅

人間とは天邪鬼である。「これがいいよ」「こうすれば」と薦められても結局はそれに反抗してみたり、全く真逆の行動を取ったりすることが多い。自分も特にそういう傾向があり薦められるがままは嫌で自分の判断を尊重し、結果・・・・・失敗することが多い。

今日は近くの立ち飲み屋「吞ミ星」で軽く呑んで、その後ハシゴ酒という訳でこちらのお店へ。この店は常連さんに薦められて今回ばかりはそれに従うことにした。昼間15時からの営業であるとか、入ってもすぐに刺身は切り始めないので、真っ先に注文して、大皿料理をツマミながら呑んで待つべし・・・などなど・・・

沢山のインプットをいただいて開店を待つ。

15時前の行列は全くなし。これはポールポジションを取れたか?と思い暖簾が掛かるのを待つ。数分後に店主らしき人が出てきて暖簾が出され入店すると・・・・

ほぼ満席ぢゃねーかっ!!!!!!!(o)

カウンターは既に一杯。テーブル席の相席が2-3空いているだけ。常連とは恐ろしいもので暖簾が出る前から勝手に店に入り、座ってまつ。多分これがこの店のローカルルールなのだろう。店員さん達は入ってきた順番をおぼえているらしく、次々に注文を取って回るが、最後発の自分のオーダーは遥か先となった。

◆日本酒 冷

やっとのおもいで日本酒にありつけたが、ツマミのオーダーは後回し。これじゃマグロの刺身のオーダーをしてもいつ来るのか想像できないので、早そうなものをオーダーし、とこぶし煮と厚揚げ煮を

◆とこぶし煮 300円

このとこぶしは非常にお値打ち300円でこのクオリティーは恐れ入った。やっぱり開店と同時に(開店前)に満席になるほど人気なのは分かる気がする。続いて厚揚げ煮

◆厚揚げ煮

厚揚げ大好き芸人としてはメニューにあった場合、1000パーセントの確率でオーダーする。こちらは量が少な目。でもとても美味しい。最後は豚肉煮。

◆豚肉煮

なんだか分からないけど煮物ばかりをオーダーしている。看板や店構えに趣があり、ここ大須観音では有名な居酒屋らしい。値段も安いしもう少し混んでいなければ通いたいなぁと思う。入ってみて分ったことだけど、口開けは注文もごった返すし、客も殺気だっているので一巡するあたりの17時くらいがねらい目かもね。

そしてほろ酔い気分でトコトコ歩き、行きつけのスーパー銭湯でサウナ3本勝負をしたのでした。

この店のまとめ

  • 1500開店だが暖簾が出ていなくても入って待つべし
  • 1700位が比較的空いているような気がする
  • マグロの刺身が有名
  • ツマミはどれも安くて美味しい
  • 50名くらい入れる大箱

基本情報

  • 店名 : 末廣屋
  • 住所 : 愛知県名古屋市中区大須3-16-4
  • 営業時間 : 15:00-21:00
  • 定休日 : 水曜日・日曜日
  • 予算 : 1,500

この店に関係するリンク

なし

訪問記録(都度書き足していきます)

日付 :

頼んだもの :

感想 : 

スポンサーリンク