可愛い店員さんがいるとんこつラーメン店|麺屋いち-葛飾区-綾瀬駅

酒を吞んだ後の〆のラーメン。これほど旨いと思う食べ物が無かった。そんな事を続けて数年間、これほどまでに大きなサイズの洋服を着たことは無かったという期間を過ごしたけど、今ではその頃から比べて10kg以上痩せて、最近は〆のラーメンには見向きもしない日々が続いていた。

本当の事をいうと店で食べるラーメンはあまり好きではない。小さい頃から外食はあまり無かったし、ラーメンと言えば、当時、袋ラーメンの「みそラーメン」と「塩らーめん」しか知らなかった。どちらかというと塩らーめんが好きで、上にマーガリンを乗せたり、生卵を落としたりする食べ方が好きだった。袋ラーメンが好き過ぎて、封を開けずに粉々に砕き、そこに粉末のラーメンスープの素をいれ、シャカシャカと振って食べるのも好きだったんだよね。そんな自分だから店のラーメンの味にとやかく言える筋合いではないね。

そんな自分が大人になってから出会ったのが「とんこつラーメン」。初めてたべてその美味しさに惹かれてしまった。カップラーメンや袋ラーメンではあのトロッとしたスープは、なかなか再現できないし、替玉というシステムやトッピングは家庭ではどだい再現できない。それから外で食べる時にはとんこつを選ぶことが多くなっている。

ichi_benisho_0911

◆紅ショウガ

 

この日は禁断の〆のラーメン。きよしで呑んでいたんだけど、なんだか食べたりなくて、いつも自転車で駅に向かう時に見かける店「麺屋いち」に行ってみた。

以前からここにとんこつラーメン屋があることは分かっていたのだけど、なかなか訪問せずにいた。何か野生の感というか店構えから滲み出るものというか・・・自分を引き寄せるものが無かった。

ichi_ajihen_0911

◆卓上の味変グッズ

この道はかなりの頻度で通っていて、店の壁がガラス張りであるので混雑具合が良く分かるが一度も混雑しているところを見たことがない。客はパラパラ程度に遭遇することが多くて今夜の初訪問も先客は2名でカップルがテーブル席に座っていた。

ichi_menue_0911

◆メニュー

ラーメンは700円でとんこつラーメン界では若干高め設定で無料の替玉などは付かない。ラーメンだけではなくおつまみメニューなんかもあって、広いジャンルの客層を集めようとしていることがうかがえるが成果はあまり出ていない模様。

ichiramen_0911

◆とんこつラーメン700円

ラーメンは至って普通という感じで、とんこつラーメンを多く食べ歩いている自分からすると特徴もパンチもあまり無かったように思う。替玉無料券などのサービスもないのでこれだと他店と比べて味・量とも引け目を感じてしまう。だからこの程度の混み具合なのか?と感じた。

またラーメン店では最近あたりまえの券売機ではなく、最後にレジ会計をしているところもコストを抑えられ・・・・・

超――――!!!!可愛い!!!!(o)

最後の会計時に対応してくれた店員さんがメッチャ可愛い♡これは・・・このラーメンを食べにくる理由になりえる!常連になる店って何でもそうだけど、味や品質だけでなくて店員さんの愛想の良さってものもやっぱりあるよなぁ。

この店のまとめ

  • 綾瀬・堀切菖蒲園の丁度中間あたり
  • 店舗駐車場あり
  • ラーメン700
  • 店員さんがやたら可愛い

基本情報

  • 店名 : 麺屋 いち
  • 住所 : 東京都葛飾区小菅3-19-19 
  • 営業時間 : 11:30-14:30/18:00-23:00
  • 定休日 : 木曜日
  • 予算 : 1,000円以下

この店に関係するリンク

なし

訪問記録(都度書き足していきます)

日付 :

頼んだもの :

感想 :

コメント