替玉50円とは破格の博多ラーメン店|哲麺-豊島区-大塚駅

この間、北千住の「濱田屋」に行ってからというもの、〆のラーメンが復活しつつある今日この頃。大塚の「晩杯屋」が何となく不発に終わってしまったのでラーメンをと・・・。

北千住の旨くて安い博多ラーメンにゾッコンラブ|濱田屋-足立区-北千住駅
この日は「ざわさん」で軽く呑んだ日。〆のラーメンは最近断っている。しかしこの日は、なんだか悪魔のささやきが聞こえてしまった(汗)  北千住にはそれなりにラーメン屋があるのだけど、どうもピンとくる店がないんだよね。なんか新しい店は出来ていな...
立飲み昼飲みだったら、この店は外せない|晩杯屋-豊島区-大塚駅
この日は土曜日。昨日振った雨のせいで午前中にあるはずだった野球の練習が中止になってしまった。週末の昼呑みは午前中に身体を動かすからこそ心置きなく呑めるわけで、こうなってしまうと酒場への足が向かなくなってしまう。とりあえず雨は降っていないので...

大塚には有名な博多ラーメンのお店「ぼたん」があるのだけれど、ネットで「とんこつ臭がすごい」「好き嫌いが分かれる」など書いてあったのでちょっとためらってしまった。しかし流石は大塚。たくさんのラーメン屋が軒を連ねていて、ラーメン天国のようだから店選びみは困らない。軽くググって探し当てたのが「哲麺」だ。

tetsumen-menu

◆麺の固さオーダー方法

先客は1名のみ。時間は14時。土曜日だからこんなものかな?と思いノーマルラーメンを注文する。周りを見渡すと味変アイテムもしっかり揃っていた。

tetsumen-chomiryo

◆味変アイテム

ニンニクは無料とのことだったけど、この日も入れなかった。約5分くらいで待っていると、

tetsumen-ramen1

◆ラーメン 500円

きたきた来たYO!!!

むぅー・・・・。華やかな水面とは真逆に位置する水面。全体が茶色仕上げで、これじゃあ「揚げ物だらけの高校生のお弁当」のような雰囲気。挿し色を入れる必要がありますね。

tetsuymen-ramen2

◆紅ショウガオンザトップ

紅ショウガが入ることで少しは華やかさがアップしたかな?いただいてみると・・・

tetsumen-ramen3

◆麺リフ

そうきたかぁー・・・。なんとも言えない博多ラーメン。なるほどー・・・。なんとも特徴の無いラーメンですね。これなら、良くも悪くも「ぼたん」を食べてみれば良かったと後悔。セールスポイントの「替え玉50」も頼まずに店を後にしました。後日WEBで調べてみると、あのお好み焼きチェーン「道とん堀」が展開している店だと知り、妙に納得できましたっけ。店員さんは「ぽんぽこPON!」って言ってなかったけどな()

大塚という街。自分にはあまり良い想い出が出来なかった。そういえば自分と「大塚」っていうのは相性があまり良くないらしい。小学校の頃の「大塚先生」は偉く怖い先生で何度も殴られたし(←時効だし、自分が悪い)、社会人の時に付き合っていた「大塚さん」はある日突然別れを告げて去って行ってしまった(←自分が悪い)ので縁がないのかも知れないね。次回は「ぼたん」のラーメンを食べたいのだけど、何か失敗しそうな気がする。またほとぼりが覚めたころに行ってみたいそんな街でした。

この店のまとめ

  • お好み焼きチェーンの「道とん堀」が展開
  • ラーメン1杯500~
  • 替玉はなんと50円!

基本情報

  • 店名 : 第二十六代目 哲麺
  • 住所 : 東京都豊島区北大塚2-11-15 クレセンスビル 1F 
  • 営業時間 : 11:00-25:00
  • 定休日 : 年中無休
  • 予算 : 1,000円以下

この店に関係するリンク

なし

訪問記録(都度書き足していきます)

日付 :

頼んだもの :

感想 :

東京都
広告
この記事が良かったら「いいね」をしよう!
記事の更新や秘話をつぶやいていますのでフォローをお願いします
広告
For Your Info

コメント