肉豆腐をビールで流し込む。やっぱり千住で2番だね!|大はし-足立区-北千住駅

北千住ではあまりにも有名な旨い煮込みを食べさせてくれる店。その店の看板には「千住で2番」と書いてある。何故だか知ってる?「はたして1番はどこの店なんだろう?」と普通考えちゃうんだけど、

答えは納得で1番は「お客さん」だそうな。

さすが商売人の店で粋だよね。

その「粋」を感じることは店内に入ればすぐに分かる。大きく綺麗なコの字のカウンターとテーブル席がいくつかあって、カウンターの中では店主が芸術ともいえる身のふるまいで注文をさばいていく。その姿は圧巻だ!決して丁寧というわけではないけど、完全な江戸っ子気質でその立ち振る舞いを見ているだけで、こちらも

背筋ピーーーーーン!!!!(o)

してしまう。

ohashi-beer

取りあえずは瓶ビールから始めて、メニューを眺める。振り返ると金宮のボトルキープがずらりと並んでいてその数が200本は軽く超えていると思う。客の顔を見てはキープボトルを「ささっ」と探し出すところもまたスゴイ。そしてファーストオーダーはお目当ての肉豆腐。オーダーすると江戸っ子店主が、がに股でヒョコヒョコ鍋へと歩み寄り、さっと盛り付け、またヒョコヒョコやってくる。

ohashi-nokomi

きたきた来たYO!!!!!!(^^)

ここの肉豆腐はまさしく「肉・豆腐」で作られていて潔い。豆腐にも十分味が染みており自分の肉豆腐ランキングではベスト3に入る。因みに3位まではご覧のとおり。

  • 1位 金町 「ゑびす
  • 2位 北千住 「大はし」
  • 3位 月島 「岸田屋」

岸田屋はあの行列があまり好きではないので最近ご無沙汰中。過去の記事もどっかに行ってしまったので近々にもう一度行って記事にするつもり。

ohashi-sake

さて、この雰囲気にながされてジャパンにチェンジ。「山形正宗」って書いてあるけど普通に美味しかった。自分はワインと日本酒は旨いとか不味いっていうのがあまり区別つかないんだよねぇ。しまいには、

ohashi-drink

タイムリーCHANPON!!!!(o)

いや、いや。こういうのも良いんです。呑み会で知らずしらずちゃんぽんするよりは正気でちゃんぽんする方が安全だからね()

ohashi-shimesaba

そして日本酒呑んでいるので合うツマミということで「ゲソわさ」をオーダーし、ビール・日本酒とも呑みほす。店内にも店外にもまだ待っている人が居たのでお会計。江戸っ子はダラダラ呑まない。「さっと」呑んで「パッと」帰るこれだよね。

この店のまとめ

  • 「千住で2番」は「お客が1番」という意味
  • 煮込み・肉豆腐が有名
  • 金宮ボトルキープできます
  • 店主はチャキチャキの江戸っ子

基本情報

  • 店名 : 大はし
  • 住所 : 東京都足立区千住3-46→Google地図で場所を確認
  • 営業時間 : 16:3022:30
  • 定休日 : 土曜・日曜・祝日
  • 予算 : 1,500円以下

この店に関係するリンク

なし

訪問記録(都度書き足していきます)

日付 :

頼んだもの :

感想 :

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク