福井の焼き鳥はちょっと小ぶりで元気がいい|秋吉-豊島区-池袋駅

先日の岐阜遠征の際、福井からわざわざやってきたツレがおススメしていた焼鳥屋。なんでも福井に本店があるそうで、東京には渋谷に1店舗あるのみという話。もう一泊して是非福井まで足を伸ばして焼き鳥を食べてみないか?と言われ、

白川郷からの帰りの車の中でググってみると、

東京に11店舗もあるじゃねーかっ!!!(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

ご当地限定感も醸し出しやがって、危うくもう一泊しちゃうとことだったよ。まぁ旨いということだったので後日、池袋店へ訪問。

店内は広くとゆうに100名は入れそうな感じだったけど、かなり待っている人もいて、一旦諦めて「ふくろう」へ、その「ふくろう」ではすったもんだあって、再び秋吉へと戻りました。その際待っていたのは1組だけだったのですぐに入ることができた。

店内はすごく活気に満ち溢れオーダーが大声で飛び交う。アルバイトだろうか?若い店員さん達が一生懸命にオーダーを取っては注文された品物を届ける。すごい活気。すげーな、活気。おーおーすげぇーーって、

耳元で叫ぶな!うるせぇーーーーー!!!(-_-)

かなりの人数入っていますからね。しょうがないけど、耳元で叫ばれるとカチンとくるよね。

IMG_9492

取りあえずスードラを頼んで気を取り直し、焼き鳥をオーダー。結構種類があるのだけど、豚系も多いね。大体は5本縛りになっていて、写真付のメニューなんかを見るとチェーン店臭は否めない。5本ってかなり多いなってイメージがあるけど、肉自体は小ぶりなので結構いけちゃう。それでも一人で3,4種類ってのキツイから数名行くのがベストだね。店内は6名掛けとかも多数あったから。

IMG_9495

焼き鳥がきたきたきた来たよ!

面白いのは、カウンターだと焼き鳥が目の前のステンレス製のスペースに置かれるところ。ちょっと寿司屋っぽい。テーブル席の方にも真ん中にこのようなスペースがあった。多分これで冷めるのを防止するんだね。

IMG_9494

席に座るとすぐに、カラシとたれが提供されるのでこれに付けて食べるわけです。

IMG_9496

他にも串揚げなんかもあって、

うんうん。チェーン店だね!!(o)

日本全国に111店舗あるっていうから完全にそれな奴。一緒にいったツレは「なんとか貴族」よりは美味しいって言ってた。自分は「なんとか貴族」には行ったことないから分からないけどそうらしいです。

自分の感想で言うと、一泊増やしてまで福井に行かなくて良かったというのが正直な感想です。焼き鳥・もつ焼きとかって首都圏にも美味しいとこ沢山あるしね。でもなんせ大きな店だから大人数で行くなら重宝すると思う。普通の焼鳥屋ってだいたい小さいしカウンターのみ店が多いからね。

この店のまとめ

  • 福井本店の焼き鳥チェーン店
  • 店内はかなり広い
  • 焼き鳥は5本縛りだけど小ぶりなサイズ
  • 焼き鳥を置くスペースは面白い
  • 味は普通
  • 「なんとか貴族」より美味しいそうだ

基本情報

  • 店名 : 秋吉
  • 住所 : 東京都豊島区西池袋3-30-4 K&Hビル1F →Google地図で場所を確認
  • 営業時間 : 17:0023:00
  • 定休日 : 第3月曜日
  • 予算 : 2,000円以下

この店に関係するリンク

なし

訪問記録(都度書き足していきます)

日付 :

頼んだもの :

感想 :

スポンサーリンク