日暮里の老舗居酒屋|豊田屋-荒川区-日暮里駅

日暮里の老舗

鶯谷のお隣ということで

ここは日暮里。知る人ぞ知る鶯谷のお隣ということで、実はそれっぽい街で、お姉さま方の拠点が多く存在しています。ここに初めて訪問したのは台風の日。

天気が荒れている日にGoodyは新店開拓をすることが多いです。なぜかというと客足が鈍るので店の方がお手すきになって一見さんにも優しくしてくれるのではないか?という淡い期待があったりします。(定かではないです)そんなこんなである日、同僚と訪れた店が、ここ「豊田屋」だ。初めての時は恐る恐るだったが、今ではもう数十回訪問させていただいている。僕らの特等席は入ってすぐ左のL字席だ。

渋い雰囲気

blog_import_56432dac3d0ae

僕らが店に行くといつもバカみたいに騒いでしまうのだが、通常は静かで穏やかな居酒屋である。店内は小さな入口からは想像できない、奥行きがあって広々としていてカウンターも長く広く、テーブル席もそこそこの席数。両方合わせると30名は入れると思う中箱サイズである。外観・店内とも年期の入った老舗居酒屋である。尚、サッポロ赤星が450円と非常に良心価格なので初めの乾杯に頼むマストアイテムだと思う。

おすすめは黒板!押しが強いよ(笑)

blog_import_56432da7c468c

おすすめは魚料理がメイン。お刺身も美味しいし、揚げ物・焼き物なんでもOK的な感じだ。僕らはその時のおすすめを黒板で確認して刺身をいくつかと後はタンパク質LOVEなので豆腐系料理を頼むことが多い。ここの奴はざる豆腐。好きな薬味で食べる奴は格別の味わいだ。それと店員さんのおすすめ黒板メニューは相当押しが強いので、食べたいものがある時はキッチリと意思表示をしていこう()

この店のまとめ

  • 天気が荒れる日には新店開拓
  • 外観も店内も渋い雰囲気
  • 赤星450
  • 魚料理がおすすめ
  • 黒板のおすすめを強くおすすめされる()

基本情報

  • 店名 : 豊田屋
  • 住所 : 東京都荒川区東日暮里6-60-11 Google地図で場所を確認
  • 営業時間 : 16:30-24:00
  • 定休日 : 日曜
  • 予算 : 2,000円以下

この店に関係するリンク

なし

訪問記録(都度書き足していきます)

IMG_9087IMG_9089IMG_9090日付 : 2016/2/22

頼んだもの : じゃがバター・ザル豆腐・いわしの丸干し・ホッピー3

感想 :  こうやってブログを書いていると何か所かの居酒屋を常にめぐっていて新規開拓がされていないことが分かります。下町にもまだまだ良い店はたくさんあるのだと思うけど知らないところが多いですね。今後はエリアを絞って重点的に足に運んで探してみたいと思います。そんなこんなで今日は豊田屋さん。夕方から少し雨がぱらついたので半分ほどの入りでしたが相変わらずの良いお店でした。

 

IMG_9088日付 : 2016/2/8

頼んだもの : ニラ玉・ホッピー2

感想 : いづみやで呑んできたけど、ここまできたらやっぱり顔だけでも出しておかないと豊田屋に少しだけよりました。柳川鍋で提供されるニラ玉って旨いよなぁ。鍋は年期の入ったものだとみればすぐに分かる。鍋自体にいろいろな出汁が含まれているような気がする。

 

 

IMG_9086日付 : 2016/1/14

頼んだもの : 瓶ビール・ホッピー6・寄せ豆腐・肉じゃが・カキフライ

感想 : 久しぶりに同僚と訪問。店内は9割ほどの入りで結構混んでました。ところで今朝京浜東北線に乗っていたとき、朝からカップルがいちゃついていたんです。もう抱き合っている感じのサラリーマンとOL。浜松町の駅についてたら男は先に降りる。女は2-3秒間隔を開けて降りる・・・。これって、これってベッキーみたいなことしてるのだろうなぁと思っちゃいました。電車の中でも人目を気にせずああいう事しちゃうのは恋は盲目なんだなと改めて思った朝でした。

居酒屋
広告
この記事が良かったら「いいね」をしよう!
記事の更新や秘話をつぶやいていますのでフォローをお願いします
広告
For Your Info

コメント