吉祥寺の名店!立石に出店|いせや総本店-葛飾区-立石駅

がっかり度合いが大きかった

1回のみの訪問なので参考までに

僕はこの店にあこがれがあった。正確には吉祥寺の本店にはいつしか行ってみたいと思っていた。いせやと言えば西東京エリアでのもつ焼きの名店と謳われる店でネットなんかでみていると必ず名前が出てくる。

僕は下町に住んでいるのでなかなか山手線の向こう側まで足を延ばすのは億劫になってしまい、未だ訪問出来ていない。そんないせやが立石に支店を出したと聞いたので「これは行かねば」と思い、飲み屋街から少し離れた場所へと足を運んでみた。

店内は50名くらいは入れそうな中箱で、店の真ん中には変則的なカウンター。低いパーテーションしか無いので長テーブルに相席していると言った方がしっくりくると思う。訪問した時は金曜日ということもあり店内は満席御礼で僕はギリギリ席を確保することが出来た。

串ものは1本80円から

IMG_8968

本店のことは良く知らないが、180円のもつ焼きは非常に安いと思う。立石価格を守っているという方が正しいかもしれない。注文はレバー・なんこつ・しろを頼んでみた。なんこつは大がりタイプのなんこつで非常に食べでがある。実は直前にのんきに寄ってからきたので、事実上もつ焼きの食べ比べみたいになってしまった訳だが、ちょっとがっかりしてしまった。僕の口には合わなかったのである。

がっかりしたからこそ、それで終わらせたくない

IMG_8967

ネタの鮮度もあるのだろうけど、少し焼きすぎな感じがするし、マグロぶつなんかも筋が多くてこれはちょっと・・・という感じだった。(もつ焼き屋で刺身に期待するな!という意見はごもっとも)しかし、その中でも美味しかったのはジャンボ焼売。これは本店でも有名なメニューらしい。一杯だけ飲んで早々に退散したが、あれだけ本店が有名なのだから、こんなもんじゃないと内心思っているので是非近いうちにリベンジしたいと思っている。

この店のまとめ

  • 本店は吉祥寺の有名店
  • 串物は1本80円~
  • なんこつは大がりタイプ
  • ジャンボ焼売が美味しい

基本情報

  • 店名 : いせや総本店 立石支店
  • 住所 : 東京都葛飾区立石8-6-1
  • 営業時間 : 16:00-22:00
  • 定休日 : 月曜
  • 予算 : 1,500円以下

この店に関係するリンク

なし

訪問記録(都度書き足していきます)

IMG_8970日付 : 2016/1/5

頼んだもの : シロたれ・ジャンボシューマイ・酎ハイ2

感想 : 前回の訪問からのリベンジ。店内は相変わらず混んでいて立石で完全に根付いている感じがある。今回はジャンボ焼売をオーダーしてみて食べたがこれは本当に旨い!と思った。焼き物はやっぱりイマイチだったけどね。また機会があったら来てみたいと思ったが、それよりも本店の方が気になるし、立石エリアでの立地を考えても、こちらに流れずに「江戸っ子」方面に行ってしまうと思う。

居酒屋
広告
この記事が良かったら「いいね」をしよう!
記事の更新や秘話をつぶやいていますのでフォローをお願いします
広告
For Your Info

コメント