赤羽「まるます家」朝も昼飲みもできてハイリキジャンチューが飲める居酒屋|東京都

うなぎと鯉が食べられる赤羽の重鎮

テレビ・雑誌への露出度の高い超有名店

僕がここで何かを紹介する必要は全くない程、多くの呑べぇが必ず一回は行っているはずの名店。それが赤羽 まるます家だ。朝は開店を待つ人で行列ができ、午前中から店内はほぼ満席。どの時間帯でも客足が途絶えることはない。カウンター毎にベテラン店員さんが仕切っており、注文を受けたり、飲み物を提供したり姿はスムーズ且つ、カッコいい。

ジャン酎モヒート

marumasu-satoimo

来た客の多くが注文するのがジャン酎。これは何かというとジャンボ酎ハイの略だと思う。最近あまりスーパーなどでは見かけなくなったハイリキプレーンの1000mlビンが提供される。常連はこれにモヒートとして呑むためにミントの葉を入れてもらう。「ジャン酎モヒート」とオーダーすればOKだ。僕はツマミとの味のバランスを考えてモヒートにすることは無いが、好みによって分かれるところだろう。また赤羽界隈では酒の注文には制限が掛かる店が多く、この店は3杯までで、ジャン酎一本で3杯に換算されるので注意していただきたい。但し、大酔っ払いになっていれば話は別だが、ベテラン店員さんの「大丈夫なの?」と確認が入り、ボクシングのダウンの時に様にファイティングポーズが取れればOKだ。(本当にファイティングポーズを取ったら怒られます)

 

やっぱりうなぎと鯉がおススメ

marumasu-unagi

ツマミは何を頼んでも旨い!その中でのおススメはうなぎのかば焼きと鯉のあらいだろう。うなぎは説明するまでもないが、鯉のあらいは全く臭みがなく美味しく食べられる。それ以外で僕がいつもオーダーするものはジャンボメンチ・げそ天・さといも揚げ・たぬき豆腐といったところだろうか。ジャンボメンチはオーダーから出来上がりまでに30分かかるので早めに注文しておく必要がある。また、さといも揚げの出来立ては恐ろしい程熱いので火傷に気を付けて欲しい。さといも揚げで一つだけ残念なのは添えられる「塩」。これがどう見てもケミカル的な粒の塩なので別の記事で書いたような粗塩だと、より一層旨さが引き立つと思う。まぁ安価で出してくれているツマミなので贅沢は言えない。

 

この店のまとめ

  • 朝の開店前は行列ができる
  • 赤羽の超有名店
  • 常連はジャン酎をモヒートとして呑む
  • お酒の注文は基本3杯まで
  • うなぎのかば焼きと鯉のあらいがおススメ
  • ジャンボメンチは提供されるまで30分掛かる

 

基本情報

  • 店名 : まるます家
  • 住所 : 東京都北区赤羽1-17-7Google地図で場所を確認
  • 営業時間 : 9:00-21:30
  • 定休日 : 月曜
  • 予算 : 2,000円以下

 

この店に関係するリンク

 

 

訪問記録(都度書き足していきます)

marumasuya-jumbo日付 : 2016/5/1

頼んだもの : ゲソ天・ジャン酎1

感想 : この日の天気は快晴!朝早起きしてカーペットやカーテンを一気に洗った。この位長い休みがあるといい加減やる事も無くなってこんなことをしてしまうよね。10時には赤羽に降り立ってまるます家さんに到着。すぐに入れたけどゴールデンウィークだったから、店外にはすぐに行列が出来てました。行列があるので長居は無用ということで早々に切り上げて上野の「たきおか3号店」に向かいました。

 

IMG_9025日付 : 2016/1/26

頼んだもの : たぬき豆腐・鯉のあらい・ジャン酎2

感想 : だめだ。赤羽日曜日の呑み屋は「人・人・人」有名店は行列がすごすぎて、せっかく呑んで良い気分になっても寒空の下で待たされると1からのスタートになってしまいます。なので、昨日は火曜日に行ってきました。閉店が早いまるます家は会社を定時であがれないと訪問が難しいです。そのために始発出社をしてみました。始業の3時間前に会社に到着し一通りの仕事をこなせば定時上がりが可能でまるます家をしっかりと堪能してきました。

IMG_9024日付 : 2015/12/27

頼んだもの : かば焼き・煮込み・里芋からあげ・げそ天・おしんこ・ジャン酎×

感想 : 信濃路で軽く呑んでから赤羽に移動し12:30には到着したのに11名待ち・・・さすが年末最後の日曜日ということ満席に行列でした。最近若い子のグループで来る人が多いですね。昔は夜勤明けのタクシー運転手の方々が大半だったんですけどねぇ。近所の丸建水産も覗きましたが、こちらも大行列でした(汗)この後はバスに乗り込み西新井まで移動。始発~終点なのでしばしのお昼寝タイムを満喫し、西新井の「The SPA」へ行き、サウナでアルコール抜き抜きタイム。呑んだ後のお風呂やサウナ・水風呂は危険なのですが、気持ち良くて止められません。

コメント